1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫結婚式の二次会代行を頼もうかと考えてますがデメリットはありますか?

結婚式の二次会代行を頼もうかと考えてますがデメリットはありますか?

二次会を代行に依頼した場合の知っておくべきデメリットとは

結婚式の二次会は、どんな風に行えば良いのか悩みどころになるものですが、現在ではその負担を無くすために二次会代行と言うサービスがあります。これから始めて依頼をして見ようかと検討しているものの、デメリットにはどんなことがあるのかを知りたいものでしょう。

 

二次会代行には費用がかかる

当然ですが、二次会代行を利用すれば経費がその分かかってくるので予算を考えておかなくてはなりません。5万から10万程度は捻出できるようにしておく必要があるので、できるだけ費用を抑えたい希望がある方にはデメリットになるでしょう。中には、無料でサービスを提供する連携先もありますが、その場合にはやはりそれなりのサービスになるので、有料とは線引きをして考えるのが重要です。より盛り上げて満足の行く二次会にしたいなら、有料が適しているからです。

 

アットホームな雰囲気が欠ける

二次会代行はその道のプロですので、面白味、盛り上がりは格段に良くなります。ただし、新郎新婦の過去の笑えるエピソードやゲストの懐かしい話題には、アットホームな雰囲気になり盛り上がり方も断然変わってきますが、代行の場合にはそれが感じられません。もしも、新郎新婦のエピソードを事前に知り得ていたとしても、付け焼刃に感じてしまうのは、やはりデメリットではないでしょうか。アットホームな雰囲気をまず優先したいと思う二次会にしたいなら、代行を雇うことでそれが無くなってしまう可能性があることを把握しておく必要があります。

 

利用する代行業者で質が違う

実際に、二次会をしてみて体感できることもよくあります。イメージしていたものではなかったとか、逆に想像以上に満足のいくものだったというケースもあります。代行のサービス内容の質を見極めるのが難しいこともあり、入念な口コミやサービスの詳細を情報として得なければなりません。サービスの比較もしやすくない業種ですので、当たり外れがあり得ることがデメリットになります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。